バリューサーバー提供の無料で使えるドメイン


バリューサーバーに申し込むと無料で使用できるドメインが提供される。正確に言うと提供されたドメインのサブドメインが無料で取得できる。

このサブドメインについて疑問が2点あったのでサポートに問い合わせてみた。


Q1. サブドメインは11個以上作れないのか?

独自ドメインのサブドメインは無制限に作れるので心配はいらない。今回問い合わせを行ったのは、バリューサーバーのスペック一覧表に下記の様な表記がある。

情報元URL:http://www.value-server.com/spec/

提供サブドメイン:
valueserver.jp / valuesv.jp / vsw.jp / uvs.jp / xvs.jp / zvs.jp から10個

下図が情報元の画面キャプチャだ。

teikyou-sub-domain

ここで私が問い合わせた内容が、

Q.提供されるドメインで11個以上のサブドメインは作れないのか?
Q.提供されている各ドメインでそれぞれ10個まで作成できるのか?

スペック表から読み取る限りは、恐らくサブドメインはトータルで10個までという意味だと認識はしている。そしたら問い合わせするなよ・・・。

という話だが、DreamHostなどの海外レンタルサーバーでも同様に無料でサブドメインが作成できるドメインが提供されているが、そこでは無制限でサブドメインを作成できる。なので、わずかな期待を抱いて問い合わせてみたくなったのだ。

バリューサーバーサポートからの回答
バリューサーバーのサポートから返ってきた回答は次の通り。

お世話になっております。

提供サブドメインにつきましては、ご理解いただいている通り、10個まで無料で作成が可能でございます。独自ドメインをご取得いただきますと、そのドメインのサブドメインは無制限に作成可能でございます。



はい。予想通りの解答でした。余計な問い合わせをし、お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。


Q1. 「valueserver.jp」のサブドメインが取得できない?

前の問い合わせにも記載したようにバリューサーバーのスペック表には、無料でサブドメインが作成できるドメインが下記の6種類用意されていることになっている。

提供サブドメイン:
valueserver.jp / valuesv.jp / vsw.jp / uvs.jp / xvs.jp / zvs.jp から10個

teikyou-sub-domain

そしていざ、サブドメインを取得しようとすると『valueserver.jp』のドメインがリストになく5種類のドメインしか選択ができない。下図はその際の画面だ。

sub-domain-create

これは明らかにおかしいと思い問い合わせを行った。

Q.提供ドメインの中に『valueserver.jp』が無いのは何故ですか?

実際は、もう少し詳しく情報を伝えています。私も逆の立場で問い合わせを受けることがあるが、『~ができない』としか言ってこない人が多い。『どういった手順を踏んだ時にそうなったのか?』『どこの画面なのか?』などの情報が記載されてないため何往復もやり取りすることになる。

バリューサーバーサポートからの回答
質問から回答が返されてくるまでの時間は、23時間44分。あわや24時間待ちとなるところだった。サポートは24時間以内に回答すべきというのは私は必須だと思っている。今回もギリギリ合格だ。

といっても、今回は間に対応中なので待って欲しいという下記のような連絡が入っているので、24時間過ぎても仕方がないとは思っていた。調査、改善のために時間がかかるのはある程度仕方がないですしね。しかし、下記の内容でも『48時間以内(弊社休業日を除く)』という文言が気になる。24時間X365日サポートではないのか?確かにスペック表には『24時間障害対応』としかかいていない。障害のみで質問は24時間ではない?更に365日ではないということだろうか?

どうしても海外レンタルサーバーと比較してしまうが、海外レンタルサーバーはほぼ全ての会社が24時間X365日フルサポートだ。まぁ、今はそこにこだわる点ではないので先に進みましょう。

support-team

お世話になっております。

お問い合わせについてですが、サーバーアカウントを取得した再に「アカウント名@e1.valueserver.jp」が作成されます。

こちらをサブドメインとしてご利用いただけます。
例 http://hoge.s1.valueserver.jp

料金・プランのページの「提供サブドメイン」に注釈を追記しました。
http://www.value-server.com/spec/

※「valueserver.jp」はサーバーアカウント取得時の初期設定のみでのご利用となります。
(例)アカウント名.e1.valueserver.jp

以上、よろしくお願い申し上げます。


ようするに、ポイントは2つ。スタンダードプランの場合だと、アカウント取得時にサーバー名を含めた『アカウント名@s1.valuserver.jp』が作成されるのですが、これのサブドメインが使えるとのこと。『hohohoge.valuserver.jp』の様に第3レベルドメイン部分が任意に決められるのかと思っていたのですが、『hogehoge.s1.valuserver.jp』といった様に第4レベルドメイン部分が任意に決定できるという点。

もう一つのポイントは、このサブドメインはサーバーアカウント取得時の初期設定の時にだけしか取得できないということ。

スペック表にも追記がされました。イマイチ納得がいかない部分はありますが、特に自分が利用したい部分でもなく気になって問い合わせただけなので、突っ込まずにクローズしたいと思います。

spec-itiran

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ

サーバー申し込み特典